半裸で生活の恥辱にまみれた女子高生の動画~超名門校の厳しい校則

超名門伝統校の校則はとても厳しい。服装チェックでは学校で指定された下着をつけていない生徒に対して罰則がある。それは学校生活でスカートを脱いで性器丸出しで過ごさなければならないことだ。恥辱に耐える女子高生のエロさを見たい方はぜひ。

思春期の女子校生には恥ずかし過ぎる校則 校則第7条

メーカー:ソフト・オン・デマンド
監督:ぷんぷんひでを
画質:720×540pixel

※昔の制服JKが好きな人向け

⇒動画本編はコチラ

あらすじ

ストーリーの流れとしては志望動機のインタビュー、体育、掃除、授業、学校生活、勃起チェック、春の性教育発表会と続きます。最後には、伝統行事である春の性教育大会が開催されます。そこでは性教育教材の作成のためVTR撮影試験を行います。

感想

この作品は思春期真っ只中の多感な女子高生を辱めを与えることによって、恥ずかしがっている姿を楽しめます。全体の内容としては抜きに特化したものではありません。学校生活に性的なもの織り交ぜたストーリーになっています。クライマックスにはセックス実技があるので良い意味でメリハリの利いた作りという印象でした。大人になるための性教育をされている場面に興奮できましたね。

まとめ

管理人は、特に実技試験が抜けましたね。マットに寝かされてクラスメイトに囲まれているシーンにはとても興奮しました。マンコ、陰毛、思春期の体もしっかり再現されているところが良かったですね。気に入っている演出は「がんばれー」と応援されているところですね。クスッと笑ってしまいましたが、青春にこだわっている感じがしたので全体的に満足でした。